今すぐ作れるRuby環境

今すぐ作れるRuby環境(Debian系)


試した環境: Linux Mint 64bit(MATE Desktop)
Ubuntuも同じはず(Unityだめだ。。。)


rbenv + ruby-buildのインストール(bashの場合)


前提: gitがインストールされていること(Mintはデフォルトで入っている)
bashを利用していること(※Ubuntu系統の場合だと.bashrcを読み込むようになっているため)


rbenv


git clone git://github.com/sstephenson/rbenv.git ~/.rbenv
echo 'export PATH="$HOME/.rbenv/bin:$PATH"' >> ~/.bashrc
echo 'eval "$(rbenv init -)"' >> ~/.bashrc

ターミナルを立ち上げ直す


ruby-build


git clone git://github.com/sstephenson/ruby-build.git ~/.rbenv/plugins/ruby-build

rubyインストールに必要なパッケージのインストール


sudo apt-get -y install zlib1g-dev libreadline-dev libssl-dev libcurl4-openssl-dev

ruby 1.9.3のインストール


rbenv install 1.9.3-p362

諸々設定


rbenv global 1.9.3-p362
cat "gem: --no-ri --no-rdoc" > ~/.gemrc
gem install bundler
gem install rails
rbenv rehash

ruby 2.0.0 preview2のインストール


rbenv install 2.0.0-preview2

bundlerだけいれておく


rbenv shell 2.0.0-preview2
gem install bundler --pre
rbenv rehash

※2013/1/1時点では preが必要


動作確認


端末を立ち上げ直す


$ ruby -v
ruby 1.9.3p362 (2012-12-25 revision 38607) [x86_64-linux]
$ irb
irb(main):001:0> require 'openssl'
=> true
irb(main):002:0> quit
$ rails -v
Rails 3.2.9

$ rbenv shell 2.0.0-preview2
$ ruby -v
ruby 2.0.0dev (2012-12-01 trunk 38126) [x86_64-linux]
$ irb
irb(main):001:0> require 'openssl'
=> true
irb(main):002:0> quit
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。