MySQL色々メモ

InnoDBの仕様周り


1レコードの最大長: 8,000byte
VARCHAR(255) * 11レコードの状態で各行に255文字以上データが入るとエラーになる。(UTF-8の場合)
参考: http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1-olh/ja/innodb-file-space.html


回避策1: innodb_file_format=Barracuda
データが圧縮されるので、255文字いれてもエラーにならない(場合もある)


回避策2: 上記 + ROW_FORMAT=DYNAMICとする
こちらは回避策1だけと比べてどんなにデータが多くてもエラーにならない。
(その代わりパフォーマンスはよくない)
参考: http://dev.mysql.com/doc/refman/5.1/ja/dynamic-format.html


Pager


# ~/.my.cnf
pager="less -S -n -i -F -X"

nopagerでリセット, catとかでselectの結果を/tmp以下に出すこともできる

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。